【怖くて告白できない】不安を解消するために男性ができることをご紹介

What to do when you are afraid of telling her how you feel LOVE

こんにちは、パトリックです。
ある女性と出会ってこの人と付き合いたいと感じた瞬間に、
同時に訪れる振られる怖さ。男性であれば誰もが経験したことあるはずです。
この怖さを克服できたらどれだけいいかと感じたことはありませんか。
本記事ではその怖さを軽減させる方法と告白時の注意点をご紹介します。

本記事は下記のようなお悩みをお持ちの方におすすめです。

illustration-of-man
悩む男性

気になる子がいるけど振られるのが怖くて告白できない。この不安を解消する方法はあるのか?告白する時にしちゃいけないことってある?

illustration-of-myself
パトリック

本記事を書いている私は、これまで5000人以上に対して恋愛のアドバイスをしてきました。
数多の失敗を重ねた私の経験や有識者の研究を元に恋愛において発生する悩みのあれこれにご回答しています。

結論
告白する時は誰もが怖い。
告白する時の怖さを100%解消する方法なんてない。
女性が自分のことを好きだと確信できない限りは。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

【怖くて告白できない】不安を解消するために男性ができること

What to do when you are afraid of telling her how you feel
結論としては、告白する時の怖さを100%解消する方法なんてありません。
なぜなら人の気持ちなんて完全に理解できないから。
女性もあなたのことを好きだと確信できない限りは、
ずっとその怖さが付きまといます。

振られても気にしないくらいの気持ちで告白した方がいいと、
読者のあなたには伝えたいですが、
とはいえ、不安なのは十分理解できます。
なのであなたの不安を多少改善することができる方法を本日はご紹介します。

告白するのが怖い時の対処法

・女性の友達に聞いてみる
・女性ともう少し友達でいてみる
・振られる以上に怖い感情をイメージする

女性の友達に聞いてみる

あなたが好きな女性の友達と面識があるのであれば、
一度その子に聞いてみるといいでしょう。

彼女が正直にどう思っているのか、
その友達から見た最近の彼女の様子はどうなのか。
気になる人が他にいるのかなど。

女性の親友を味方につけることはあなたの恋愛を成功させるうえで、
とても効果的な手段です。

もちろん、彼女の友達は自分の味方にはなってくれませんが、
正直な情報は教えてくれるでしょう。

女性ともう少し友達でいてみる

告白するのが怖いのは、
彼女に関する情報がとても少ないからという場合もあります。
外見的特徴や2,3回デートした感触をもとに相手のことが好きになってしまっている場合は、
もう少し彼女の内面的な部分を知る努力をした方がいいでしょう。

彼女とたくさんの時間を過ごす中で、
自分が彼女の中で友達以上の存在になっていると感じるタイミングがあるはずです。
もちろんその確信がある時でも告白するのは怖いと思いますが、
何も知らないときよりかはその不安が弱いはずです。

振られる以上に怖い感情をイメージする

不安をそれ以上の不安でコントロールするのは、
あまり健康的な方法だとは思いませんが、
効果的な場合もあります。

あなたが本当に彼女のことが好きで、
彼女なしのこれからが想像もできないというくらいの感情を持っているなら、
自分の気持ちを知らないまま、彼女が他の男と幸せになるのは見ていられないでしょう。

それに比べたら振られることくらいなんてことありません。
当たって砕けるのはもう仕方ありません。
何もせずに時が過ぎることほど恐ろしいものはありませんよね。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

告白する時に注意するべきこと

What to do when you are afraid of telling her how you feel
相手のことをとてつもなく好きになってしまって、
ついに告白しようと決心。
告白する前に一度立ち止まって次の項目を確認するのを忘れないように。

・他に好きな人がいないか
・すでに断られた
・勢いだけで告白しようとしていないか
・彼女を失う不安や欲望から告白しようとしていないか

他に好きな人がいないか

告白しようとしている彼女に好きな人が他にいるなら、
告白するのは一旦やめた方がいいでしょう。

あなたからの告白で彼女の他の男性に対する気持ちは変わりません。
振られることが容易に予測できるので、
一旦引き下がるのが賢明な判断です。

すでに断られた

一度彼女に告白をして、振られたなら今回の告白であなたが報われる可能性はとても低いでしょう。
あなたの誠実さよりも彼女に対する必死さが勝ってしまって、
彼女はあなたを遠ざける原因になってしまいます。

あなたがとても強い精神を持っていない限りはお勧めしません。

勢いだけで告白しようとしていないか

なんとなく好きだからで告白しようとしていませんか。
告白する時には一旦冷静になって、
彼女のどこが好きなのかを整理することが大切です。

勢いで告白して成功する可能性はもちろんありますが、
成功した後、あなたが苦しむことになります。

彼女を失う不安や欲望から告白しようとしていないか

彼女のことを好きなのかどうか分からないけど、
彼女が他の男性と一緒になるのが嫌だから告白する。
彼女のことが頭から離れなくてとにかく振られると分かっていても告白する。

彼女はそんな理由で告白されてもOKしてはくれません。
独占欲が強い男なんだと思われておしまいです。

告白するのは怖いからこそ、成功した時の喜びがある

What to do when you are afraid of telling her how you feel
本日お話をした通り、告白の失敗確率を0にすることはできません。
誰かと一緒になることや恋愛で成功することには失敗に対する不安が常に付きまといます。

しかしだからこそその人と一緒になれた時の喜びは強く、
彼女を大切にしようと思えるのです。

何の情報もない状態で告白するのが怖くて不安なら、
もうちょっと彼女を知った方がいいとアドバイスをします。

しかし彼女とたくさんの時間を過ごしたあなたが不安なのは、
彼女と今ある関係を壊したくないからです。
だけどその関係を一度壊さなければその次のステップには進めません。

失敗してもそこから学べることがあります。
恐れず自分の想いを素直に彼女に伝えてみてください。

本日はここまで。
それではまた次回の記事でお会いしましょう。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました