【気が乗らない】マッチングアプリで会う約束をしたけど乗り気になれない理由

When you don't feel like going out with somebody met online DATING APP

こんにちは、パトリックです。
友人に勧められてマッチングアプリをやり始めた。
なんとなくやってたら女性とマッチングして会うことに。
とはいえ元々マッチングアプリをやることにも乗り気じゃなかったから、
その子と会うことにも気が乗らない。
こんな時どうしたらいい?こんなお悩みをお持ちの方に対する答えを本記事ではお教えします。

本記事は下記のようなお悩みをお持ちの方におすすめです。

illustration-of-man
悩む男性

マッチングアプリで会う約束したけどあまり気が乗らない。気が乗らないのはなぜ?気が乗らない時はどうしたらいい?マッチングアプリそのものに気が乗らないならやめた方がいい?

illustration-of-myself
パトリック

本記事を書いている私は、マッチングアプリ歴4年。これまで5000人以上に対して恋愛のアドバイスをしてきました。
数多の失敗を重ねた私の経験や有識者の研究を元にマッチングアプリで発生する悩みのあれこれにご回答しています。
私が使用しているアプリは大手がメイン。
使用頻度はpairsが高く、最近はtappleを使っています。

結論
会う約束をしたけど気が乗らないのは、単純に相手の女性があなたにとって微妙だから
気が乗らない時は無理して会わなくていい
マッチングアプリそのものに気が乗らないなら適当にやればいい

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

【気が乗らない】マッチングアプリで会う約束をしたけど乗り気になれない理由

When you don't feel like going out with somebody met online
マッチングアプリを始めたは良いけど、マッチングした女の子と会う気になれない。
約束も一応はしたけど全然行きたいとは思わない。
それはなぜか。
答えはただ一つだと思います。
あなたにとってマッチングした女の子が微妙だから。

どれだけ綺麗な理由を探したって見つかりません。
相手の女性があなたの好みだったら会いたいと思うはずです。

マッチングした人が微妙に感じる原因

  • ストライクゾーンが狭い
  • そもそも恋愛にそれほど関心が高くない
  • マッチングアプリがそもそも面倒
  • マッチングアプリをしなくても女性と会う機会がある
  • 会う前は大体乗り気じゃない

ストライクゾーンが狭い

恋愛に対する関心は高くても、
あなた自身の求める水準が高いとそれに一致する女性が少なくなるのは仕方のないこと。
あまりに会えないからと自分の理想から離れた女性とマッチングしても、
結局会うことに抵抗が生まれてしまうのは当然です。

この理由に当てはまる場合は、時間をかけてマッチングアプリを利用するしかありません。

そもそも恋愛にそれほど関心が高くない

誰かに勧められてマッチングアプリを始めた人に多い理由がこちら。
とりあえず今独身だしやってみようかなで始めるとこうなります。

どの子とやりとりしてもあまり本気になれない。
そういう人はおそらく恋愛に対してそれほど関心が高くないのではないでしょうか。
それよりも仕事や趣味、男友達との時間など、楽しいと思えるものが他にある時は、
そうなっても仕方がありません。
悩む必要はありません。

マッチングアプリがそもそも面倒

これまでは飲み屋の場で出会った子と仲良くなったり、
友達からの紹介で仲良くなることが多かったという人にとっては、
マッチングアプリ自体が女性と会うことに気乗りしない原因になっている場合があります。

気になる女性を探していいねをして、マッチングするまで待つ。
マッチングしたらそこからメッセージやら電話やらしてようやく会う。
それまでのプロセスが面倒すぎて、女性と会うことすら面倒に感じてしまう。

大多数の人に当てはまる原因ではないかもしれませんが、
こういうタイプの男性も存在します。

マッチングアプリをしなくても女性と会う機会がある

そもそも約束をした女性があなたのタイプでないということが前提で、
マッチングアプリをしなくても女性と会う機会に恵まれている場合、
マッチングした女性と会うことに気が乗らないということはあります。

そういう人は半分義務感でその女性と会おうとしているので、
あまり楽しみという感情が湧いてきません。

会う前は大体乗り気じゃない

これに関しては家を出るのが単純に面倒だとか、
その人独自の理由がありますが、あなたは会う前は大体気乗りしないというタイプの人かもしれません。

だけど会ってみたら大抵の場合楽しめる。自分の過去を振り返ってみてそう感じる人はそのままでいいと思います。

マッチングアプリで会うことに気が乗らない時の対処法

When you don't feel like going out with somebody met online
私があなたなら約束した以上は会います。さすがにドタキャンは申し訳ないので。
しかしそんな気持ちで会って、相手を長い時間拘束するのは良くないので、
短めに切り上げます。

相手のことを考えるならドタキャンの方がいいと判断する人もいるかもしれませんが、
恋愛対象としてうまくいかなくても友達としてなら仲良くやっていける場合もあるので、
相手が誰であれ会うようにしています。

もしマッチングアプリ自体が面倒だと感じているなら、
潔くやめることを推奨
します。
お金を支払ってしまったからといって使っていても、
時間だけがすぎていくのはもったいないので。

勉強になったと思って、きっぱりやめることも時としてアリだということを覚えておきましょう。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

そもそもマッチングアプリ自体に気が乗らない時の対策

When you don't feel like going out with somebody met online
とはいえ定期契約である以上はその期間は少なくとも使いたいという方もいらっしゃるかと思います。

そういう人は恋人探しという目的でマッチングアプリを使うことをやめると気が楽になります。
あくまでも仲のいい女友達探しという名目でマッチングアプリを利用する。
仕事で職場にいるか家にいるかというような生活をしている男性にとって、
友達を作る場所が必要なのも事実。

そういう意味ではマッチングアプリはかなり使えます。
住んでいる地域や好きなもの、こと。
趣味別に異性を探すことができる機能を持ち合わせているアプリは、
本来の目的からは離れますが、友達探しにも最適です。

そうすれば無理して女性と会わないといけないという義務感からも解放されるはずです。
ぜひお試しください。

無理してもいいことはないから、気乗りしない時はアプリを使わない方がいい

When you don't feel like going out with somebody met online
友達に勧められてアプリを使い始める人が増えている最近の傾向。
筆者も元々は友人が使っていたり、世の中的にマッチングアプリがトレンドになったことで、
使い始めました。

とはいえ、最初は全然気乗りせずアプリに時間を割くことに手間を感じていました。
その時はあまり精力的に女性に会ったりはしておらず、会ってもその後続くということはありませんでした。
その後恋愛に対する考え方の変化やあまりの出会いの少なさからやる気になりました。

なので、気乗りしない時は無理にマッチングアプリを使おうとしなくてOKです。
それよりももっと自分が興味のある趣味などに時間を割く方が有意義で良い時間の使い方です。

そのうち自分の意思でマッチングアプリを使おうと思う時があるので、
そういう時にマッチングアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

本日はここまで。
それではまた次回の記事でお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました