【マッチングアプリ】女性と実際会ったら微妙だと冷める原因

Not feeling an initial spark on the first date DATING APP

好みや価値観の相違。顔がイメージと違ったなど。様々なことがきっかけとなって、
マッチングアプリで知り合った女性のことを会ったら微妙と感じることがあります。
男女の出会いなんてそう簡単にいきませんが、冷めたと感じにくい方法を本記事ではご紹介します。

本記事は下記のようなお悩みをお持ちの方にお勧めです。

illustration-of-man
悩む男性

マッチングアプリで知り合った女性と会ったら微妙だった。どうしてこんなことが起きるんだろう。微妙だと感じたらどうするべきなんだろう。

illustration-of-myself
パトリック

本記事を書いている私は、これまで5000人以上に対して恋愛のアドバイスをしてきました。
数多の失敗を重ねた私の経験や有識者の研究を元に恋愛において発生する悩みのあれこれにご回答しています。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

【マッチングアプリ】女性と実際会ったら微妙だと冷める原因

Not feeling an initial spark on the first date
マッチングアプリで知り合った女性のことを会ったら微妙と感じる原因は、
下記のように様々です。

価値観や好みの相違
イメージと現実が違った
会ってみたら話が弾まなかった
心が踊らなかった
など。

しかしこれらの感覚を覚えてしまうのには他に根本的な原因があると筆者は考えています。
それらは下記の通りです。

そもそも合わない人とマッチングしている
使っているマッチングアプリが間違っている
彼女を知るための会話がそもそもできていない
会う前に十分なメッセージと電話ができていない

マッチングアプリに疲れたなーという方は一旦立ち止まって次の記事へ。

【疲れた】男性がマッチングアプリを辞めたいと思う原因と対策
多くの女性から好みに合う人を選び、いいねを送って、メッセージのやりとりをする。 いい感じかと思っていたら突然フェードアウトされたり。 マッチングアプリに疲れたと感じる男性が多いのも理解ができます。 本記事ではマッチングアプリに疲れて辞めたい...

そもそも合わない人とマッチングしている

お相手の女性を探す時点で、合うはずのない人とマッチングしてしまっている可能性があります。
マッチングアプリは顔写真が大きな影響力を持つ媒体。
自己紹介文なんてあまり書かれていなくても顔が好みだからとマッチングすることもあります。

しかしこれは価値観や性格的な不一致を招く大きな原因。

そのため女性を探す時には顔写真だけでなく自己紹介文を読み、
好みが何かを事前に把握する必要があります。

使っているマッチングアプリが間違っている

日本国内にマッチングアプリはたくさんあります。
それぞれコンセプトが異なり、登録している会員の年齢層もバラバラです。

あなたは20代なのに、会員のメイン層が40代のアプリを使っていれば、
マッチングして実際に会ったとしても違和感を感じるのは当然のこと。

そのためあなたが今使っているアプリのコンセプトがあなたの考えに合っているのか、
年齢層はマッチしているのかなどを改めて考え直す必要があります。

彼女を知るための会話がそもそもできていない

実際に会ったら微妙だった。
こう感じてしまう理由はいくつか考えられます。
そもそも会話が弾まなかったり、会話の中で分かった彼女に関するとあることが引っかかったりなど。

一回目のデートで知れることなんて限られているのに、数時間話しただけで彼女の全てを知った気になって、
そのイメージを基に自分とは合わない。こう思ってしまう男性は結構います。

一つの要素だけで相手のことを判断するのではなく、
よりたくさんの会話を積み重ねて、彼女のことを知り、
総合的に判断することが求められます。

会う前に十分なメッセージと電話ができていない

マッチングしてからスムーズに会話が進み、
割と早く会う約束ができてしまうことってありますよね。

だけどそういう時に限って、イメージと違ったという問題が起きます。
情報量が少ない時は、自分が持っている少ない情報を基に相手のイメージを頭の中で作り上げていきます。
大抵の場合、美化されたイメージになっていることが多いのです。

その結果、実際に会ってみると美化されたイメージとのギャップに冷めてしまう。

事前にメッセージや電話を十分にせず、会う判断をしてしまった結果です。
確かにマッチングアプリの出会いにおいては実際に会うということが大切。
しかし価値観や好みなどの不一致が原因でモヤモヤしたくないなら、
あらかじめメッセージや電話を通じて彼女のことを知っておく必要があります。

マッチングアプリの女性と会ったら微妙だった時に取るべき行動

Not feeling an initial spark on the first date
何度も会ってみたけど、それでもやっぱりこの人とは合わない。
そう思った時にどうすれば関係を終わらせることができるのか。

筆者のおすすめは次の通りです。

はっきりもう会えないと伝える
段階を踏んでフェードアウトしていく
ブロックする

この3つの方法からあなたが納得のいく方法を取るしかありません。
断ることに対して罪悪感を感じる必要はありません。

はっきりもう会えないと伝える

だらだらと連絡を取り合うのはしたくない。
だけど何も言わずにブロックするのは失礼だと思う。

そういうタイプの人ははっきりと気持ちを伝えることが良いでしょう。

急な連絡に女性は驚くかもしれません。しかし安心してください。
相手には他にやりとりをしている男性が必ずいますので。

キッパリと断る方法についてより詳しく知りたい方は次の記事へ。

【会った後】マッチングアプリで断る時の方法をご紹介します。
こんにちは、パトリックです。 本記事ではマッチングアプリで会った後に断る方法をご紹介します。 せっかくデートをしたけど相手と合わなかったという経験は誰にでもあることだと思います。 どうやって断ればいいのかを悩む時間はとてももったいないので、...

段階を踏んでフェードアウトしていく

はっきりあなたにはもう会えないと言えないなら、
少しずつフェードアウトしていく方法が効果的です。

返信を少しそっけなくし、連絡頻度を減らしていき、最終的にはフェードアウト。
相手も心の準備ができるため波風が立ちにくい方法かと思います。

フェードアウトについてもっと詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。

【フェードアウト】マッチングアプリで罪悪感を感じる必要は全くない
こんにちは、パトリックです。 マッチングアプリを使っていると度々悩むことになるフェードアウト問題。 顔がほとんどわからない状態でマッチングして、写真を交換したらタイプじゃなかったとか。 思ったほどメッセージが盛り上がらないとか。 様々な理由...

ブロックする

罪悪感が伴う方法。しかし最も早く済む方法はいきなりブロックすることです。
連絡を取ることをきっぱりとやめるのも一つの手段です。

結局彼女とやりとりする気がないなら、だらだらと連絡を取っても仕方がないと思う人にはオススメ。

筆者的には一番早くて良い方法かと思います。

会ったら微妙だったとマッチングアプリで感じないための対策

Not feeling an initial spark on the first date
それでは会ったら微妙だったと女性に対して感じないためにはどうしたらいいのか。
筆者がオススメする対策は次の通りです。

求める理想に当てはまりそうな女性にアプローチする
あなたの恋愛に対する考え方と相性の良いアプリを利用する
デートは一回きりにしない
短時間の通話を必ずする
プロフィールの情報は鵜呑みにしない

求める理想に当てはまりそうな女性にアプローチする

真面目な人が好みなら、その特徴が表れている女性にアプローチする。
逆に適当に軽い友達感覚の出会いを求めているなら、そういった雰囲気の女性にアプローチする。

あなたが女性に対して求める理想像に近そうな人を選ぶことが大前提として重要です。

顔の好みだけで選ばない。これが会ってから落胆せずに済むための最短距離です。

真面目な女性の見極め方が分からない人は次の記事へ。

【マッチングアプリ】真面目な女性の特徴ってどんなの?どう見極めるべき?
マッチングアプリを使い始めて少し経ったけど、真面目な女性に出会えない。 もっと恋愛に前向きで真面目な女性に出会いたいのになー。と感じる男性もいることでしょう。 今回はマッチングアプリで真面目な女性に出会いたいと願う男性のために記事を作成しま...

女性に対して何を求めれば良いのか分からなくなってしまったという方や、
理想像が漠然としているという方は次の記事を参考にしてみてください。

【付き合うと幸せになれる女性の共通点】男性の視点から解説します
こんにちは、パトリックです。 付き合うと幸せになれる女性の共通点とは一体何か考えたことありますか。 自分自身の過去の恋愛を振り返ってみて幸せだった時の彼女はどんな人だったか、 今一度立ち止まって考えてみるとこれからの恋愛がよくなるかもしれま...
【結婚相手に選ぶべき女性】幸せになれる女性の特徴を19個お教えします
男性が結婚相手に選ぶべき女性ってどんな人なのか。 付き合うだけなら別に気にしないでいいことでも、結婚となると色々考えるべきことが増えます。 結婚相手に対して何を求めたら良いのか分からないそんな男性に向けて、 本記事では結婚相手に選ぶべき女性...

あなたの恋愛に対する考え方と相性の良いアプリを利用する

単純に付き合う相手を探しているのか。
それとも結婚相手を探しているのか。

マッチングアプリを使う目的一つで、選ぶべきアプリは大きく変わってきます。

探している女性の年齢は10代なのか、20代なのか。
あるいは30代なのか。
どんな女性と出会いたいのかによってもアプリは当然変わってきます。

その他にも真面目な女性と出会いたいのか、遊びのようなカジュアルな出会いを求めている女性と出会いたいのかによっても、
変わるわけです。

そのためどんな女性と出会いたいのかをはっきりとさせたうえで使うべきアプリを選ぶ必要があるのです。

どのアプリを使うべきなのかイマイチ分からない。
そういう方は下記の記事にて、年齢層や目的毎にマッチングアプリを整理しているので、ご参考にしてみてください。

【男性向け】おすすめのマッチングアプリ5選。都会男子が利用した結果
マッチングアプリが出会いの手段として主流となっている現代。 ざっと調べてもアプリの数は40以上。ユーザのニーズに合うよう種類が多いのはいいこと。 ですが、どのアプリを選んだらいいか正直分かりにくいのがリアルな気持ち。 大手を選ぶべきなのかそ...

デートは一回きりにしない

一度デートしただけでは、人となりや性格は分かりません。
最初のデートは微妙だったとしても何度かデートを重ねることで、
相手のことが理解でき、良いと思える部分もあるはずです。

完璧な人なんていません。好きな人でも好きになれない部分はあります。
だけど嫌な部分も含めて相手のことを好きでいられるか。
長く関係を続けていくうえではとても大切な考え方です。

なのでデートは一度きりにせず何度か試してみてください。

短時間の通話を必ずする

長電話である必要はないので、実際に会う約束をする前に一度電話で話してみてください。
メッセージでは分からない相手のことが見えてきます。

電話をしたことがあるのと、ないのとでは相手に対するイメージが変わってきます。
そこで絶対に合わないと判断できることもあるので、電話は必ずしておきましょう。

プロフィールの情報は鵜呑みにしない

プロフィールに記載されている情報を鵜呑みにして会ってみると、
イメージと全然違ったり、価値観が合わなかったりということが起きやすくなります。

なぜならプロフィール情報の全てが真実であるとは限らないからです。
多くの人は少しでもよく思ってもらえるように嘘の情報を載せています。

なので書いてあることを信じすぎないことが大切なのです。
期待値をあまり高く持たずに会ってみることで、
裏切られた感は軽減し、なんか違うと違和感を覚えることも少なくなります。

プロフィールに書かれている嘘がどんなモノなのか気になる方は次の記事へ。

【嘘ばかり?】マッチングアプリ上の情報を完全に信じてはいけない理由
こんにちは、パトリックです。 マッチングアプリって嘘ばかりだと感じたことはありませんか。 いいねするかどうかの段階で、顔写真や年収、学歴などなど、 様々な項目を考慮すると思います。 しかし実際に会ってみると顔が全然違ったり、出た大学が全然違...

会ったら微妙と感じない女性に出会えること自体稀なこと

Not feeling an initial spark on the first date
アプリで知り合った女性に会ってみたら微妙と感じることなんて、よくあること。
それはマッチングアプリという出会い方に限らずあり得ることです。

自分の望むような女性に出会えることは基本的にないと思わないと、
誰かと付き合うのは難しいかと思います。

自分の中でこれだけは譲れないということはもちろんあると思いますが、
あまり気にしなくても良いと思えることなら、それに拘らず、女性の魅力的な部分に目を向けるようにしてください。

本日はここまで。
それではまた別の記事でお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました