元カノと復縁したい全ての男性が取るべき行動を教えます

Tips to get your ex girlfriend back when she has moved on. LOVE

かつて付き合っていた女性。
別れてから少し期間が経って、元カノとの復縁を考えるようになった男性は、
意外と多くいるのがリアルなお話。
だけど一度別れた相手と復縁するなんて可能なのでしょうか。
本記事では元カノとの復縁を考える男性に向けてヒントをお伝えします。

本記事は下記のようなお悩みをお持ちの方にお勧めです。

illustration-of-man
悩む男性

元カノと復縁するためにはどうしたらいいのかな。元カノと復縁するための期間はどれくらいがいいの。

illustration-of-myself
パトリック

本記事を書いている私は、これまで5000人以上に対して恋愛のアドバイスをしてきました。
数多の失敗を重ねた私の経験や有識者の研究を元に恋愛において発生する悩みのあれこれにご回答しています。

結論
どれだけ頑張っても復縁できるとは限らない。
復縁のチャンスは一度きり。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

元カノと復縁したい男性が取るべき行動

Tips to get your ex girlfriend back when she has moved on.
元カノと復縁したいなら、やるべきことは次のこと

別れの原因を真剣に考える
自分の成長を優先すること
精神的に成長すること
一から関係を築き上げる
彼女の気持ちを優先すること
ちゃんと謝ること
楽しい思い出を作っていくこと
時間を与えること
男性らしさを維持すること
本当に復縁したいのか冷静に考える

別れの原因を真剣に考える

元カノと復縁したいと思い立ったらまずは、
なぜうまくいかなかったのか。
その原因を真剣に考えることが大切。

もし元カノと別れた原因があなたからの束縛だったのなら、
この問題とどのように向き合わなくてはいけないのか考えなくてはいけません。
束縛しないようにしよう。
何も考えずにそう結論づけるくらいではまた同じことを彼女にやってしまうことになります。

別れの原因になってしまうほどのことは、
そう簡単に解決はできません。

原因は一日考えれば分かると思いますが、
解決するためにはそれ以上かかります。
じっくり時間をかけて自分の問題と向き合ってください。

自分の成長を優先すること

別れてからあなたがどのように変わったのかを、
彼女に見せることはとても大切なことです。

もし彼女があなたの向上心のなさにうんざりしていたとしましょう。
なんとなく仕事をして、特に自分を磨くことにも興味がないあなたのその姿に幻滅してしまっていたのなら、
彼女に今は違うという姿を見せなくてはいけません。

彼女と復縁するためだけに頑張っているのではなく、
自分は本当に変わったんだと彼女に理解してもらうこと。
彼女のために、そして自分のために行動している姿に女性の心が揺れることがあります。

精神的に成長すること

基本的に女性は男性よりも精神年齢が高い生き物。
自分自身の感情との付き合い方に関しても一般的に男性よりも優れています。

男性はどちらかというと、
感情とうまく向き合えず、声を荒げてしまったり、
物に当たってしまったりと子供が取るような行動を取りがち。

それは彼女の気持ちを萎えさせてしまう原因にもなるわけです。
もし精神的な未熟さが元カノと別れるきっかけの一つになっていたのであれば、
精神的なレベルを彼女と同じくらいに上げる必要があります。

一から関係を築き上げる

一度壊れてしまった関係を築き上げるなら、
ゼロからのスタートと心を決めることが必要です。

一度付き合った関係なんだから、その気になればすぐ戻れるでしょう。
という軽い気持ちでいては、復縁できる相手ともできません。

一度は消えてしまったあなたに対する恋愛感情を呼び起こすためには、
時間をかけて、デートの回数を重ねて彼女との心の繋がりを取り戻さなくてはいけません。

疎遠になっている状況からまた連絡を取り始めて、
彼女にあなたを一度選んだ理由を再認識してもらえるように、
小さなことから努力を積み重ねていくようにしてください。

彼女の気持ちを優先すること

もうすでに彼女は別の男性と付き合っているかもしれませんし、
そうでなくても復縁する気にはなれないという状態かもしれません。

理由が何であれ、彼女の意思を尊重することが大切です。
復縁を強制するような姿勢を一度でも見せたら、
復縁できる可能性は限りなくゼロに近づいてしまいます。

なので焦らずゆっくり確実に彼女との距離感を詰めていくことを意識してください。

ちゃんと謝ること

別れの原因を振り返ってみて、
自分に多くの問題があったと感じたなら、
改めて彼女に謝るようにしてください。

自分の行いの悪さをどれだけ後悔しているのか。
心からの反省と言葉はいつも彼女に届きます。
話を彼女が聞いてくれないなら、手紙を書いてみることも効果的です。

あなたと彼女が喧嘩別れしてしまったのなら、
まずはスタート地点に立つことから始めなくてはいけません。

楽しい思い出を作っていくこと

実際のところ、男も女も過去を懐かしむ生き物です。
あの時はよかったなーなんてことをふとした瞬間に考えます。

なのであなたが取り返しのつかないミスをして彼女を深く傷つけてしまった。
そんなことに当てはまらないのであれば、時間の経過と共に彼女はあなたのことを許してくれます。

その時が来たら、一緒にデートをして少しずつ楽しい思い出を作っていきましょう。
そうすることで彼女はあなたと過ごした昔の時間を懐かしみ、
あなたといる時間の素晴らしさを再認識するようになります。

あなたのことを好きになったあの時の感情を思い出してもらえるように、
様々なデートをしてみてください。

時間を与えること

あなたが抱えていた問題も解決し、
かつてとは違う成長したあなたを彼女に見せることができて、
複数のデートを重ねたなら、あとは彼女に委ねるだけ。

ここまで来たらあとは彼女に時間を与えて、結論を待つだけです。
彼女を急かすことなくじっくりと我慢することだけがこの時点では求められています。
ここまでしてもダメなら縁がなかったということ。
潔く去るようにしてください。

男性らしさを維持すること

彼女を失って、だらだらと過ごす中で、
髪も肌も、服装もだらしなくなってはいませんか。
男性としての魅力を失ってしまったら、
彼女から彼氏にしたいと思ってもらえなくなります。

自分磨きを怠らないことは、恋愛における必須条件です。

自分自身の世話もできないのに、相手のことを大切にするなんてできませんからね。

本当に復縁したいのか冷静に考える

一瞬の思いつきで彼女とよりを戻したいと思っていないか、
今一度考え直しましょう。
お酒を飲んで人肌が恋しくなったとかそういうきっかけなら、
深く考え直す必要があります。

復縁できたとしても同じ原因が理由でまた別れてしまう可能性だってあるので、
次は本当にうまくやれるのか、彼女の何が魅力なのか。
原点に立ち返って考え直すようにしてください。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

元カノと復縁したい時にやってはいけないこと

Tips to get your ex girlfriend back when she has moved on.
あなたが元カノと復縁したいと思うなら、

絶対に彼女を急かさないことが大切です。

何事にも時間をかけることを意識してください。
二人で会う頻度や連絡を取り合う頻度だってそうです。
最終的によりを戻すのかどうかを決める時もそう。

彼女のペースを尊重し、じっくりと関係性を元に戻していくことを意識してください。

元カノとの復縁までに必要な期間

Tips to get your ex girlfriend back when she has moved on.
よりを戻したいと言ったら、
すぐに戻るなんて夢のような話。
基本的にそんなことは起きません。

それでは復縁までにはどれくらいの期間がかかるのでしょうか。
それは相手の女性によって変わります。

彼女もあなたのことを恋しく思っていたなら、
復縁したいと言えば比較的早く関係を戻すことができるでしょう。
しかし彼女にその気がなければ想像以上に時間がかかるはずです。

基本的には、一度壊した関係性を元に戻すためには、
付き合う時にかかった期間以上の時間がかかると思っておいてください。

復縁までに必要な冷却期間に正解はありません。
彼女と二人で見つけ出すしかないのです。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

元カノと復縁したくてもできるとは限らない

Tips to get your ex girlfriend back when she has moved on.
あなたが自分の欠点を改善しようと努力し、
かつてよりも魅力的になろうと頑張ったとしても、
元カノと復縁できるかどうかは分かりません。

人によっては一度別れたら、
元彼にチャンスすら与えないという女性もいるからです。

しかし人の気持ちは常に変化します。
だからこそ復縁の可能性は常にゼロではないと私は考えています。

復縁できる可能性が100%ではないように、
復縁できない可能性も100%ではないのです。

じっくり時間をかけて、
二人の関係が続かなかった理由を考え、
自分自身を磨き、女性に誠実に向き合うこと。
復縁したい男性がやるべきことはそれだけです。

本日はここまで。
それではまた次回の記事でお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました