【怒らせた理由が分からない】機嫌の悪い彼女に対して取るべき行動

What to do when you made your girlfriend mad. LOVE

こんにちは、パトリックです。
彼女の機嫌がとてつもなく悪い。
怒らせた理由が自分なのかどうかも分からない時ってありますよね。
そんな時男性はどのように女性にアプローチすればいいのでしょうか。
本記事では彼女を怒らせた理由が分からない時の対処法と謝り方を解説します。

本記事は下記のようなお悩みをお持ちの方におすすめです。

illustration-of-man
悩む男性

彼女を怒らせてしまったどうやったら仲直りできる?いつ謝るのがいい?

illustration-of-myself
パトリック

本記事を書いている私は、これまで5000人以上に対して恋愛のアドバイスをしてきました。
数多の失敗を重ねた私の経験や有識者の研究を元に恋愛において発生する悩みのあれこれにご回答しています。

結論
怒らせた理由が分からない時は、
まずはサラッとどうしたのか聞いてみること。
それでもダメなら自分が原因なのかどうかを立ち止まって考えてみてください。
もしあなたが原因なら、言い訳なしで素直に謝りましょう。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

【怒らせた理由が分からない】女性に対して取るべき対処法

What to do when you made your girlfriend mad.
約束の時間に遅刻したとか、
彼女の気に触ることをふと言ってしまったなど。
怒らせてしまった理由が明らかな時は、何を謝ればいいのかが明確なので、
彼女とのコミュニケーションも取りやすいですよね。

しかし怒らせた理由が分からないとなると話はもっと複雑に。
まずは様子がおかしいなと感じたタイミングで、彼女にどうしたのか尋ねてみましょう。
あなたのことで怒っているわけでなければ、その場で説明してくれるでしょう。
もしそうならなかった場合は、一旦引いてスペースを置きましょう。

彼女との関係性を元通りにするためには、話し合いが最終的には必要ですが、
その前に彼女が怒っている理由を想定することが大切です。
その上で彼女と話をするようにしてください。

理由が分からない時にあなたが取るべき行動は次の通りです。

まずは理由を自分で考える
分からないなら女友達に相談してみる
それでも分からない時は彼女に聞く

彼女に聞いても理由を教えてもらえないこともあります。
しかし安心してください。
いずれその理由は分かります。
あなたが理由であれ、他のなにかが理由であれ、
彼女もあなたとずっと雰囲気の悪い状態でいることを望んではいません。

まずは理由を自分で考える

どうしたのかと尋ねてみても答えが返ってこないのは、
二つの理由が考えられます。
彼女が自分で解決しようとしているのか、もしくはあなたに対して怒っているのか。

彼女が自分で解決しようとしているなら、時間を置いてから話しかければ状況は改善します。

しかしあなたが原因であれば、そう簡単にはいきません。
まずはあなたが原因なのかどうかを考えてみましょう。
その日一日の出来事だけでなく、最近のあなたの彼女に対する振る舞いを含めて振り返ることが大切です。

自分で考えても分からないという人のために、
女性が男性に怒る時の代表的な理由を下記に記載しておきますので、
ご参考にしていただけたら幸いです。

女性が男性に怒る代表的な理由

過去の恋愛に関係するモノが残っている
約束を破られたから
隠し事をされたから
男性側が期待外れなことをしたから
自分と一緒にいてくれないから

分からないなら女友達に相談してみる

女性の気持ちは女性が一番理解できます。
男性にはどうしても理解できないことがあるので、
1人で考えてもダメな時には女性に相談しましょう。

彼女が怒っていて、なぜ怒っているのかが分からないと素直に相談すればOKです。
会話を進めていく中で、新たな発見があるかもしれません。

それでも分からない時は彼女に聞く

自分で考えても、女友達に聞いてみても分からないなら、
素直に彼女に聞くしかありません。

穏やかな口調でどうかしたのと聞くようにしましょう。
誰かの機嫌が悪いと機嫌が悪くなる人もいますが、
それだけは避けるようにしてください。

女性が話したくないムードなら、そっとそばにいてあげるようにしましょう。
単純にあなたにそばにいてほしいだけの時もありますので。

彼女が怒っている原因があなただった時の謝り方

What to do when you made your girlfriend mad.
彼女を怒らせた理由があなたであることが最終的に分かった時、
男性はどうしたらいいのでしょうか。
どのように謝るべきなのかを共有します。

まず覚えておかなくてはいけないのは、
楽な方法はないということ。

自分の非を認めて彼女に素直に謝る。
二度と同じことをしないようにすると伝えることが究極の謝罪です。

ただし、謝り方には実はコツがあります。
彼女が怒っている理由があなたの言動か行動かは分かりませんが、
あなたにもきっと言い分があるはずです。
彼女を怒らせてしまったきっかけをやむを得ず作ってしまった理由が。

しかし謝る時に大切なのは、言い訳を彼女にしないこと。
どれだけ不可避であったかを伝えれば彼女はきっと許してくれるはず。
こう男性は考えるはずです。
ただし言い訳をしても期待した結果は得られません。
火に油を注ぐだけです。

彼女に起きた事実だけに言及すること。
これが謝罪する時に大切です。

例えばあなたが約束を忘れてしまっていたのであれば、
約束を忘れてしまっていてごめん。
きっと楽しみにしてくれてたはずだよね。
何があっても絶対に忘れちゃいけないことだよね。
期待を裏切ってしまうようなことをしてごめん。

このように彼女の身に起きた、
約束を破られたという事実にだけ焦点を当てること。
そして彼女がどんな気持ちだったかを理解して共感する。

彼女の気持ちをよく分かっていると彼女に言葉で示すことが謝罪する時のポイントです。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

彼女に謝罪するべきベストタイミングとは

What to do when you made your girlfriend mad.
理由も分かって、彼女に謝罪をしなくてはいけない男性は、
いつ謝るのがいいのでしょうか。

結論、非に気づいたらすぐ謝るべきです。
しかし怒っている状態の彼女はきっとあなたの話を聞いてはくれないでしょう。
そんな時は、少し彼女に冷静になる時間を与えるようにしましょう。

あなたが何をしたかによっては、
数時間で済む場合もありますし、
場合によっては1週間ほどかかることもあります。

あなたができることは彼女に直接会って謝りたいと伝えることです。
彼女の様子を見ながら話をするタイミングを伺うようにしましょう。

怒らせてしまうこと自体は仕方のないことです

What to do when you made your girlfriend mad.
恋愛に関係なく、仕事においても人間関係が常にうまくいくわけではありません。
時には喧嘩をしてしまうことだってあります。
大切なのは、相手を怒らせてしまった時のあなたの対応です。

安心してください。
もし怒らせてしまったとしても、
しっかりと反省したうえで、誠実に謝罪すれば大抵のことは解決します。

謝罪の方法は、本記事でご紹介した通りですので、
困った時にはぜひご参考にしてみてください。

本日はここまで。
それではまた次回の記事でお会いしましょう。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました