【人として好き】恋愛感情との違いと脈ナシなのかを解説します

When she likes you but doesn’t see you as boyfriend material. GIRL'S MIND

気になる女性から人として好きと言われること以上にショックなことはないでしょう。
告白すらしていないのに振られたような気持ちになりますよね。
しかし人として好きと恋愛感情は紙一重の関係にあります。
果たして本当に脈ナシと言えるのか。詳しく解説していきます。

本記事は下記のようなお悩みをお持ちの方にお勧めです。

illustration-of-man
悩む男性

人として好きと恋愛感情の違いって何。人として好きって言われたら脈ナシなのかな。人として好きって言われたらどうしたらいいのかな。

illustration-of-myself
パトリック

本記事を書いている私は、これまで5000人以上に対して恋愛のアドバイスをしてきました。
数多の失敗を重ねた私の経験や有識者の研究を元に恋愛において発生する悩みのあれこれにご回答しています。

結論
人として好きと言われた場合、
現時点では脈ナシ。
しかし付き合える可能性はゼロではない。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

【人として好き】恋愛感情との違いと脈ナシなのかを解説

When she likes you but doesn’t see you as boyfriend material.
多くの男性を悩ませる人として好きだよという言葉。
そんなこと思っても絶対に言わないでくれと言いたくなりますよね。

そんな「人として好き」という感情ですが、
実際恋愛感情とどう違うのかを解説していきます。

結論としては、恋愛感情からドキドキ感を差し引いた感情が「人として好き」という感情。

このように筆者は考えております。

ドキドキ感を具体的に細分化すると

男性のことが頭を離れない
触れたい
ずっと一緒にいたい
可愛いと思われたい
褒められたい
などなど

このような感情が複雑に絡まり合うことでドキドキし、
男性を見た瞬間に心が躍るような感情になるのが、恋愛感情だと考えています。

一方でこういった感情がなく、一緒に話していて楽しく、ストレスも感じない。
無理して着飾ったり、話し方をちょっと変えたりしなくても受け入れてくれる。
優しくて自分のことを否定せず受け止めてくれるような男性に対して、
女性は人として好きという感情を抱きます。

人として好きと言われたら、一歩引くことをお勧めします

When she likes you but doesn’t see you as boyfriend material.
人として好きと恋愛感情の違いについて解説もしたところで、
人として好きと言われた時に男性はどうしたらいいのかをご紹介します。

まず知っておかなくてはいけないのが、現時点では脈ナシだということ。
安心して欲しいのは、付き合える可能性がゼロではない点。
あくまでも今は付き合える確率が極めて低いということです。

恋愛の初期段階において必ずといっても必要なのが、ドキドキ感。
これがないと男女関係なく、相手のことを恋愛対象として好きなのかどうかを判断できません。
なので告白されても好きなのかどうかが分からないと断られることになります。

そのため、人として好きだと言われたら一歩引いて、急いで関係性を縮めようとしないように。
この関係性において大切なのは、じっくりと時間をかけてお互いを知ることです。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

人として好きだと言われた男性がやるべきこと

When she likes you but doesn’t see you as boyfriend material.
一歩引いた男性はどのように彼女との関係性を深めて、
恋愛感情を持って貰えばいいのか。
男性がやるべきことは次の通りです。

会い続ける
他の女性とも遊ぶこと
ロマンチックなデートをしてみる
彼女の良いところをさりげなく伝える

会い続ける

人として好きだと言われても、あなたが彼女のことを好きなら会い続けてください。
会うことをやめてしまったら、二人の関係性はそこで終わってしまいます。

彼女があなたの男性としての魅力に気づくきっかけは会っている時間にあります。
あとは彼女がそれに気がつくかどうか。
あなたのことを人としては好きなので、あとはときめきを与えられるよう努力しましょう。

他の女性とも遊ぶこと

自分の中にある恋愛感情に気づく形は人それぞれ。
人によってはいつも自分と一緒に過ごしている男性が、
他の女性と遊びに行った時に違和感を感じて恋愛感情に気づくことがあります。

そのため、どうしても好きな相手との関係が進展せずに悩んだ時には、
他の女性と遊ぶことで彼女に危機感を感じさせてみるのも有効な手段です。

ロマンチックなデートをしてみる

本記事の冒頭でもご紹介した通り、
人として好きな内は、恋愛感情にはあるドキドキ感が欠落している状態。
なので、このドキドキ感を女性に持ってもらうために、ロマンチックなデートをしてみることが効果的です。

雰囲気の良いお店で食事をしてみたり、夜景を見に行ったりなど、
その方法は様々ですが、女性があなたのことを異性として意識するようなデートプランを立ててみることをお勧めします。

彼女の良いところをさりげなく伝える

恋愛感情に気づく方法が人それぞれと先ほどお伝えしたように、
男性からの言葉がきっかけになる女性もいます。

自分のことを恋愛対象として見ていると思っていなかった男性が、
自分のことを好きだと知って意識するようになったという話を聞いたことがある男性もいるでしょう。

直接的に彼女のことを好きだと言えないなら、
あなたが魅力的に感じている彼女の良い部分をさりげなく伝えてみましょう。

褒められたり、女性としてみられていることにドキドキしてあなたを好きになる可能性が上がります。

人として好きだと言われてもその女性を諦めてはいけません

When she likes you but doesn’t see you as boyfriend material.
人として好きという状態は、基本的に脈ナシ。
しかし恋愛感情に発展する可能性はゼロではないので、
諦めずにアプローチするべきです。

ガツガツと攻めるのではなく、少しずつ関係性を深める。
程よい距離感を保ちながら、彼女があなたの方を振り向いてくれるように努力してください。

本日はここまで。
それではまた次回の記事でお会いしましょう。

恋愛の悩みをもっと解決したい人は、他の記事もチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました